FC2ブログ
訪問者数

名です。

プロフィール

 みやぎ

Author: みやぎ
宮城写真事務所です。
 婚礼スナップ・商品撮影・ビューティフォト・メニュー写真。格安で請けます。

このブログでは日々の中からチョッピリ僕の日常を写真を併せてアピールしてみたいと思います。

最新トラックバック

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

出張・北海道 旭川でジンギスカンを食べたい

2014-08-26

旭川駅(サムネイル)
2014.0819 北海道士別へ出張
 北海道の主要の駅は(今回の出張で立ち寄った札幌駅と旭川駅しか知りませんが)ホームの天井が高く外国情緒を感じさせます。

 今回は北海道士別へ出張だ。流石に一泊の出張となった。
 折角なので、夜はジンギスカンをと期待して、兎に角今は仕事に集中です。
アポの時間に丁度良い便が無かったので、行きは千歳空港に降りて、そこからJRで移動となった。
 飛行機の到着が遅れたため予定の電車に乗れなくて、乗り継ぎがタイトとなりました。
 この様子では札幌駅での乗り換え時間が5分程度。士別駅から取材先へ直行。お昼なんて食べてる時間は有りません。
 てな訳で、此処で駅弁を買っておくのがベストと話し合って急遽千歳空港駅で駅弁を購入して士別へ向かいました。
千歳空港から士別へ
 千歳空港、遅延で11時30分到着ゲートを出て千歳空港駅で弁当を買って、11時49分発快速エアポートで札幌へ。 12時25分着、30分サロベツ稚内行きに乗り換える。
 そして、約2時間半の車窓の旅です。
 ここで、千歳空港駅で買った弁当タイム。 色々有りましたが、適当に購入の 「 親子めし (¥970‐税込) 」 白いご飯の上に鮭フレークを敷きその上にイクラを散らしたシンプルな弁当。
 付け合わせは、錦糸卵、大根桜漬け、グリーンしそわかめ。
ぱらぱらの鮭フレークにイクラの微かな磯の香りとジュウシー感が相性が良いですね。
 グリーンしそわかめもコリコリと歯応えが小気味よい爽やかな芝漬けでした。
あいにくの天気でしたが、逆に夏だと言うのにしっとり濡れた車窓の景色が良い情緒を醸し出し、北海道の魅力を見せて繰れていました。 士別へは旭川から単線と成り宗谷本線へ入って行きます。
 雨に濡れた田園風景が広がります。旭川の夜(サムネイル)
 仕事が終わり、旭川へ戻って此処で今夜は1泊です。
待ちに待ったジンギスカンです。 同行の記者がスマフォで近くのジンギスカンを検索掛けましたが、「ジンギスカンのお店」がヒットしません。
 仕方無く雨の旭川の夕方を駅前から続く繁華街を歩きます。 やはりジンギスカンのお店ってのは見当たりません。 勿論、文字道理「ジンギスカン」と書かれた店を探すだけではなく、それらしいメニューを押している店を探した積りです。
 そして、居酒屋のメニューで(ジンギスカン)が有った店を見付け早速入店。
 取り敢えず ビール。 そして、ジンギスカンと刺し身船盛りを注文。 あとは、いつものノリで食べ食べモードで御注文です。 
 運ばれて来たジンギスカンはあの有名なジンギスカン鍋では無く普通の鉄平鍋でした。 少し残念な気持でしたが、食べるとやはりそれでも美味しい。
 鍋に火を付けて鍋が温まったら、混ぜ合わせながら全体に火を通します。 直に焼かない為、羊肉の火加減がのんびり焼けます。 それでも美味しいんです。
 ジンギスカンの旨さは、ジンギスカンタレが大事なんだと実感しました。 勿論、羊肉の鮮度も大事でしょうね。
 ジンギスカンタレは、肉を付けて食べれば食べる程に肉の旨みがタレに溶け込み旨くなるのだと思いました。 だから、一緒に羊肉と焼いたもやしがこのタレに漬けるとまた旨いのです。
 本当なら、この肉汁が溶け込んだジンギスカンタレを御飯にかけて食べたい衝動でしたが、そんなメニューでは無いのでグッと堪えました。
帰路旭川空港へ
 翌朝、ホテルでモーニングを6時に済ませ、7時のバスで旭川空港へ向かいます。
 バスの中で、車窓の風景を反芻していると北海道の住宅の特徴が気になる。
 アパートやマンションの類いは別として、各住宅が煙突を常設している事です。
 絵本で見たサンタクロースが入って来るあの煙突が普通に設備されているのです。 今回は生憎の雨天の夏の北海道。 でも、やはり、この土地では普通の家庭で暖炉が有る風景は日常なんだと思いました。

 旭川空港は小じんまりしていました。 お土産を買うなら、搭乗手続き前のお土産屋さんをチェックすることを勧めます。
 今回、僕は、チェックを済ませ搭乗口前の売店でビン詰めジャム類を購入しましたが、僕の好みではこの位でした。

観光 風景 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://miyagi51.blog.fc2.com/tb.php/104-e7092f16

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。