FC2ブログ
訪問者数

名です。

プロフィール

 みやぎ

Author: みやぎ
宮城写真事務所です。
 婚礼スナップ・商品撮影・ビューティフォト・メニュー写真。格安で請けます。

このブログでは日々の中からチョッピリ僕の日常を写真を併せてアピールしてみたいと思います。

最新トラックバック

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

2014.0824 宮城蔵王・お釜へ

2014-08-30

宮城 蔵王 お釜
2014.0814 宮城蔵王・お釜へ
 久々の観光です。
 東北新幹線で白石蔵王へ。 目的は蔵王のお釜までのドライブと温泉と、温泉宿のディナーです。
 お昼前の新幹線で白石蔵王へ到着は13時30分頃。 昼食は上野で買った駅弁で、賛否両論のオーナーシェフ笠原将弘監修の和牛懐石御膳(常陸牛使用)。(¥1500-税別 ・¥1620-)
上野 駅弁 パッケージ 上野 駅弁 
 やはり美味しいですね。ひとつひとつの味が際立った印象でした。
 御飯の上には錦糸卵と牛肉そぼろが乗っていて、そぼろの甘辛さが御飯が進む感じでした。 おかずは煮物・きのこ入り牛すき・玉子焼き・焼鮭・昆布巻き・付け合わせ(山くらげ)。 駅弁の¥1500-はチョッと高い感じですが味とボリュウムを思うとイイ感じでした。
 白石蔵王からは駅レンタカーでドライブです。 遠刈田温泉街(とうがった)を抜け宮城蔵王ロイヤルホテル前の左、大鳥居を潜り、蔵王エコーラインへ入り刈田岳山頂へのドライブ道となる。 蔵王エコーラインは景色良い山頂への道だが、急カーブが多い道であったが道幅があるので走り難さは有りません。 蔵王エコーラインは蔵王ハイラインにぶつかり、そこからさらに上がった所に宮城蔵王・お釜の眺望に到着する。
蔵王エコーライン・刈田岳
牛タンフランクフルト蔵王ハイラインを山形方面へ走ると、宮城蔵王側のお釜へのリフトがあり、そこからだとお釜の近くまで行けるらしい。
 今回は、宮城側からのお釜をながめたので、そのまま、山形側へハイラインを下って、蔵王ロープウエィから山頂へ上がった。
201408250114.jpg
 今回の泊まりは遠刈田温泉街のオーベルジュ 別邸 山風木(やまぶき)と言う温泉宿。
 メイン通りから少し中へ入った宿で、これと言った看板が目に付かない静かで落ち着いた宿でした。
温泉は、貸切り風呂と露天風呂とが有って部屋は中庭に面して夜になるとベランダからのロッキングチェアーで星空が眺められました。
 夕食は地元野菜を使った和食が中心でメイン料理はカニ料理か牛ステーキの何れかが選べるようになっていました。
ディナー 地元季節野菜の前菜 未来コーンのもろこし見立て・枝豆サンド・揚げ牛蒡胡麻和え・スナップえんどうのグラタン 油揚げとインゲンの和え物・海鮮雲丹和え・蔵王チーズの豆腐 トマト寿司・生ハムゆりね・しし唐海老しんじょう お造り シャーベット 地野菜のブルゴーニュバター焼き タラバ蟹と帆立の海鮮焼き 仙台牛の特選フィレステーキ 枝豆のすり流し 冷製仕立て(茶碗蒸し?) 炊き込みご飯とお味噌汁 村田町・特産品/未来コーンとじゃこの炊き込みご飯(釜炊き) デザート 胡麻のアイスと蔵王産かたい桃のスープ
  オーベルジュ 別邸 山不木。 ベースは和食なんだと思いました。 特に地野菜を意識しているらしく料理長自ら産直市場へ赴き食材を仕入れを行っているらしく、お勧めの「産直市場みんな野」(東北自動車道・村田 I C 近く )を教えて貰いました。 この時期はそろそろ終わりとの事でしたが、特産品のとうもろこし「未来コーン」とデザートの「かたい桃」がお勧めでした。 また ”地野菜のブルゴーニュのバター焼き” は、香草とニンニクで作った料理長特製のバターを載せてオーブンで焼き上げたもので、野菜の甘味が引き出された仕上がりだと思いました。 また前菜に上がっていた”蔵王チーズの豆腐”も滑らかな食感とヨーグルトの様な風味が新鮮な美味しさでした。
  *この他にも、カウンターに色々な惣菜が並び自由に取れるようになっていました。

 朝食。焼き物と小鉢などメインの料理以外にカウンターに様々な惣菜が並び、お好みで自由に食べられるようになっていた。
朝食小鉢ー1 朝食小鉢ー2 朝食朝食全体

観光 風景 コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://miyagi51.blog.fc2.com/tb.php/106-9f986f74

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。