FC2ブログ
訪問者数

名です。

プロフィール

 みやぎ

Author: みやぎ
宮城写真事務所です。
 婚礼スナップ・商品撮影・ビューティフォト・メニュー写真。格安で請けます。

このブログでは日々の中からチョッピリ僕の日常を写真を併せてアピールしてみたいと思います。

最新トラックバック

スポンサーサイト

--------

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告

東大和、「レストラン CASA」 のとんかつ善 。美味かった^~^

2014-08-01

とんかつ善
2014.0730 東大和駅前 BIGBOX内 「レストラン CASA」
 レストランCASA 余り、このブログを書き出すまでは自分が入ったレストランの名前なんて気にした事が無かったので印象が曖昧だが、この(CASA)って名前は珠に目にしていた様に思える。
 多分、駅前型のチエーン展開のレストランだと思います。

 僕の場合、当たり前にとんかつと一緒に載って来るキャベツには醤油を掛けます。 とんかつに掛けるソースをキャベツに掛けるのも有りだけど、ワンプレートの味が全て同じソース味では飽きて面白味(食べる楽しさ)に欠けるのです。
 店に依ってはポン酢やサラダドレッシング出してくれる所があるのでそれは其れで良いと思います。
 そんな時、何時も感じるのがキャベツに掛けたドレッシングや醤油が皿の下でとんかつの衣をフニャフニャにしちゃうってのが嫌いでした。
 勿論、とんかつに直にソースを掛けるなんて論外です。 掛けた直後のとんかつは美味しいけど、食べ終わる頃のとんかつの衣はソースでフニャフニャで衣のサクサク感が無くなっているのです。
 折角美味しくサクサク衣に揚げたとんかつが可哀相です。

 (CASA)のとんかつ善 美味しいです。 勿論名店の味なんて僕には語れません。 でも、とんかつのサクサク衣を意識してるらしくとんかつは網に乗せ、揚げ油を切りながらキャベツから滴る露と接しない工夫が衣の咬み応えを楽しいものにしていると感じました。
 とんかつ用のソースは、御飯善の器の蓋にソースを準備して一切れづつ着けながら食べました。
 これだと、衣がサクサクで食べられます。
 勿論、とんかつの厚さ・揚げ具合。良かったです。

   ランチメニュー 消費税別表示  税込( ¥1079-)


 

御当地 メニュー コメント: 0 トラックバック: 0

< 前の記事 ホーム 次の記事 >






    



管理者にだけ公開させる

トラックバックURL
→ http://miyagi51.blog.fc2.com/tb.php/89-e2bb43cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ホーム

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。